のほほん Nゲージ

鉄道に詳しくないけど、模型好き

C11 メンテ (モーター洗浄)

C11(kato)のメンテです。

もう、何度目のメンテでしょう?

前回の記事で、『ショート』してしまう原因がモーターにあるらしいことが分かっています。

f:id:hanihiro65:20200425165121j:plain

 

 

最近購入した、「パーツクリーナー」なるものを使ってみましょう。

f:id:hanihiro65:20200421053009j:plain

EF65、157系のM車にて、効果は実証済みです。

 

例によって、分解の手順は省略します。

外したモーターを容器に入れ、クリーナーを注入。

f:id:hanihiro65:20200425165124j:plain

あらら、少し足りないかもしれませんね。

もう少し、足しましょう。

 

期待を込めて、ぐるぐるぐる。

すると、どうでしょうっ!

f:id:hanihiro65:20200425165128j:plain

奥の方に、微粉のようなモノが見えませんか?

これは今まで他の車両では出てこなかった汚れです。

 

「奥までキレイになってる? これは期待できるかも?」

これでショートが直れば、モーター内の汚れが原因だったわけです。

「直れ、直れぇっ!」

さらに、さらにぐるぐる。

否が応でも、期待が高まってしまいます。

 

我慢できずに、ボディを被せる前に試走。

f:id:hanihiro65:20200425165116j:plain

結果は、大当たりっ!

ショートすることなく、元気に走り回っています。

他の車両より熱くなりがちだったモーターも、そんなことがあったの? くらいに通常の温度になっております。

 

今回は、ホント、うれしい。

オヤジ、微笑みます(笑)。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ